備忘録:大学院生が引っ越しのときに必要な諸手続き

☆住所変更を出すところ

・大学
 教務課、専攻事務、研究支援室など関係するところはすべて。一か所に出せばよいというわけではない。

・銀行
 ウェブページから手続きが可能なところと(みずほ、UFJなど)、免許証などの本人 確認書類が必要なところがある(イーバンクなど)。

・クレジットカード会社
 銀行のカードに付随している場合も、銀行とは別個にだす必要がある(ニコスなど)。本人確認証は不要の模様。

・免許
 指定の警察署へ。交番とかではもちろん不可。裏に変更内容が記載される。以降、免許証を住所証明として使う場合は、裏面のコピーも必要になる。

・非常勤先、バイト先
 確定申告にかかわってくることがあるので必ず届け出る必要がある。

・奨学金の団体等
 同上。

・証券会社等
 同上。特定口座を使っている場合は必ず。本人確認証が必要。

・所属学会
 会報や論文集が送られてくるので、手続きをする必要あり。

・指導教官、先輩、知人
 書面上の手続きがある場合があるので、報告する。



☆公共料金の手続き

ガス、水道、電気を引っ越しする前日くらいから使えるようにしておくとよい。それぞれウェブ上で申し込めるが、ガスは開栓に立ち合いが必要。また、解約の場合も家がオートロックだと立ち合いが必要になる場合がある(水道、電気も)。

☆その他

・郵便の転送
 転送の転送もしてくれるので、短い間で引っ越してしまった場合も安心。有効期限は1年だが切れる頃にもう一度申請するとさらに1年転送し続けてくれるようだ。


[スポンサーリンク]

このページをはてなブックマークに追加